肌寒い朝と猫とハンドクラフトと。

羊毛マット

こんにちは、Ajeeのおざわです。

少し寒くなってきた朝の風景。

ポットマット以外にも使えるというわけですね・・。



外では朝日を浴びながら、朝の身支度をする ねこ。

自然から生まれたものと、猫たち。

幸せな気持ちにしてくれる ほっとする風景です。

梅雨の時期に。ずっと使える玄関マット

玄関マット 屋外

こんにちは、 Ajeeのおざわです。

Ajeeでご紹介させて頂いているハンドクラフトの産地、
バングラデシュでは、ラマダン(断食)に入りました。

現地はもう夏で、この時期の断食は飲んだり食べたり
できないから、そうとう 辛い・・らしいです。

どうも思考能力や生産能力も落ちたりするので、
こちらも慎重に連絡を取ったりしています。

と、こちら日本では梅雨の時期ですね。

バングラデシュの結構な奥の村で生産されている
ココナッツヤシの繊維を編み込んだ、玄関マットを
ご紹介させて下さい。

このマットは普通の製法よりひと手間かけています。

普通なら繊維を柔らかくするために水につけて
そのまま編んだりするのですが、この村では
水に漬け、天日干しをすることで、カビなどが
生えないようにしたり、丈夫になるように時間を
掛けています。

そのため、何年も(きっと10年くらいは)お使い頂けると思っています。
Ajeeで使用しているマットは7年〜8年が経過しました。

玄関マット 屋外

ほんとうに丈夫なので、いつも泥をゴシゴシと落として、
とっても助かっています。

風水でも玄関のマットは天然素材で茶系やナチュラル色が良いとされています。

こんな梅雨の時期に、上質でシンプルな玄関マットを
贈り物にするのもすてきですね。

※写真はAjeeでラッピングさせて頂いている実際の写真です。

玄関マットはコチラでご紹介させて頂いております。
     ↓
http://fairtradeajee.com/?mode=cate&cbid=137811&csid=8

 

マリンハウスのインテリアづくり。

ビーチハウス インテリア

こんにちは!  Ajeeのおざわです。

夏のような暑さに、もう夏なのかもしれない・・と思いつつ、
やっぱりこの季節はビーチが恋しい。

せっかくだから、インテリアもビーチハウスみたいに
近づけたい。気分を盛り上げたい。

と、取り掛かったのは、小物から。

Ajeeでご紹介している古木のフレームをマリン使用に。

木のフレーム

モノクロ写真もかっこいいけど、
海で撮ったジュートバッグのブルーがポイントになるから
この写真をチョイス。

A4でプリントしてフレームに。

ぐっとマリンぽくするために、麻ひもで
吊るしてみました。

ビーチハウス インテリア
http://fairtradeajee.com/?pid=77583995
木のフレーム。

写真を換えて楽しむのもいいなと思ってます。

【父の日】の贈り物として家族の写真や
お父さんの趣味のものの写真を入れての
プレゼントにも、きっと喜んでもらえそうです。

 

古道具たち。

ローテーブル

こんにちは。Ajeeのおざわです。

お客様からメールを頂きました。
Ajeeのハンドクラフトをご紹介する写真に
写っている、このローテーブルとスツール。

どこのブランドですか?ステキなので買いたいですと。

実はこの木の一枚板は【裁ち台】とも言われてた和裁を
する際の台。50年ほど大切に使われてきて、役目を終えて
大切にする方に・・と譲って頂いたものです。

このジュートのスツールはバングラデシュの村のもの。

麻袋

7年もののざっくりした素材のジュート麻のかばん。
アイアンの椅子

近所のおじいちゃんが昔つくったアイアン足の小さな木の椅子。
昔のおぼん。

古いかご

昔のかご。 と、ねこ。
古いかご

ガラス瓶

作家さんのつくった透明なガラス瓶と ねこ。

古道具屋さんで偶然の出会いもいいですが、

ここにある古いものたちを使っていた人たちや
その暮らしぶりまでも知っているから

なおさらに愛おしい感じです。

Ajeeのハンドクラフトは天然素材だったり
丁寧に作られたハンドメイド品だったり。

古い道具たちと相性が良く、溶け込んで
馴染みます。

インテリアにも流行がありますが、
そのときだけの流行りのものを選ぶのも
楽しみですが、
心がときめくものが やっぱり
ずっとそばにいてくれるものかもしれません。


 

試し使い。猫の場合。

バスケット

こんにちは!  Ajeeのおざわです。

インテリアとかカゴとかが大好きで
いろんなものを集めているのですが、
Ajeeのかごたちも、まずは自分の好きな
使い方で試してみます。

好きな使い方・似合う場所にポンと
置いてみては、眺めたり。

そうしているうちに、猫たちが
試し使いではなくて、

本気使いをすぐ始めます。

こうしてひとつひとつ、我が家のものに
なっていく・・といった感じです。

あ、写真の黒いのは黒猫です。

バスケット

猫たちや犬も、なぜか天然素材のものが大好き。
鼻がきいたり、五感が鋭いから
やっぱり無害だったり、落ち着くものを選ぶのかも。

本気で身体で押さえて、自分のもの!!って
感じでキープする姿が いつもながらにおかしくて。

人と動物と天然素材のものたちとの暮らしです。





 

ブリキのじょうろ再入荷しました。

ブリキのじょうろ

こんにちは、Ajeeのおざわです。

こちら北陸福井ではまだまだ寒い日があるのですが
さすがに春。
晴れた日は気持ちいい青空が広がっています。

以前、ブリキのじょうろを探して
なかなか好きな形と出会えなかったのですが
最近はいろいろなブリキのじょうろが出てます。

アンティークやヴィンテージものが流行っている
おかげですね。

Ajeeの商品はほとんどがバングラデシュ・ネパールの
商品ですが、こちらのブリキのじょうろは国内の
メーカーさんのものをご紹介しています。

欠品してましたが、昨日再入荷しました。

テラリウムとか小さいもののためのブリキのじょうろと

大きいものと2サイズです。

ブリキのじょうろ

小さいのと大きいのはデザインが少し違います。

大きいじょうろは水は半分くらい入れて
使うとブリキの溶接部分に負担が掛からないと
メーカーさんの説明でした。
(観賞用の要素にポイントを置いているそうです)

ブリキのじょうろ
使っているうちにいい感じに錆びでくるのでしょうね。

     ↓  ブリキの じょうろはこちらでご紹介させて頂いてます。

http://fairtradeajee.com/?pid=88414831





 

アンティークの押し花と木のフレーム




こんにちは、Ajeeのおざわです。

最近、フランスアンティークの植物標本を見て
ぐっと惹かれてしまいました。

そこで買っちゃえばいいのですが、
なかなかのお値段と、好きな雰囲気とが一致しなかったりと。

で、自分でそんな感じのを作ってみました。

押し花はなんとオークションで200円くらいで
素敵なものをたくさん譲って頂きました。

ささ〜っと作ってみたかったので

手元にあるスケッチブッグの紙を取り出し
アンティーク調の紙に仕上げるために

縁のあたりをコーヒーと日本茶の薄めたものを
ハケで塗ってみました。
アンティーク

紅茶とかで染めるといいのでしょうが、あいにく切らしてて・・。

ハケも大きいものでやっちゃいました。




なんとなく出来ました。

標本らしくと思い、フランスっぽい雰囲気の文字を
鉛筆で書いて(どこまでもいい加減さが続く作業です)

文字がへたくそでちよっと痛いですが、
近くでじっと見なければ大丈夫(と思います・・)



そしてとりあえず、ささ〜っと飾ってみました。

アンティーク調のウッドフレームはAjeeで販売させて
頂いているものを使いました。品切れでしたが最近
入荷してきました。

      ↓
http://fairtradeajee.com/?pid=77583995

大体2,300円までで、出来上がりました。

15分くらいで作ったのですが

その間、いろいろと思い出していました。

以前、押し花用の草花を摘みに天気の良い日に
散歩にでかけたこと。

ひとつひとつ大切に紙に挟んで出来上がりを楽しみにしてたこと。

今回、譲っていただいた押し花の袋を開けたとき
ハーブのようなさわやかな香りがフワッと広がって
その方がそうやって摘んでくださったんだなと
想いを馳せました。

フレームもハンドメイドでいい感じになったので
今度はちゃんと飾ろうと思います。

 

羊毛フェルトの恋しい季節に。

玄関マット

短い夏が駆け足で過ぎ去っていくような気候ですね。

少しずつ、温もりのあるものが恋しくなる季節。

羊毛フェルトでできたねこのマットを撮影してみました。

並べて写真を撮ってなかったのに気づき、

こんなふうにしたら、 なんだかとってもかわいくて。

うちにも黒ネコと白ネコが(真っ白とぶち)いて

なんだか愛おしいです。
玄関マット

シャビーなものが大好き。古木のフレーム

木のフレーム

こんにちは。台風・雨・・・そして雨。
蒸し暑い日が続きますね。
いかがお過ごしですか?

今日はわたしの大好きなシャビーシックなものを
ご紹介させてください。

使い古した古ぼけたものから感じる

懐かしさ、やさしさ。

はがれたペンキのふうあい。

ああ、ほんとうにLOVEって感じてときめいてしまうのです。

と、こまごまと集めた古い時計や木のフレームなどなど。

でもなかなか手に入らないものでもありますね。

そこで見つけたのが古木で作った木のフレーム。

シャビー 雑貨

何年か前に譲って頂いた木のフレームと一緒に並べてみました。

なかなかアクセントになっていい感じです。

このフレーム(写真左)は

http://fairtradeajee.com/?pid=77583995

     ↓
こちらでご紹介しております。

では梅雨の時期、ご自愛くださいね。

 

ネパールより手織りのランチョンマット

ランチョンマット 麻

こんにちは。

梅雨入りしたのですが、なかなか雨が降らず・・・。
と、思ったらやっと通り雨。
畑の野菜たちも、ちよっと喜んでいる様子。

と、今日はこれからの季節に涼しげな
天然素材アローのマットをご紹介したいと思います。

このアローという植物はネパールの高山地帯で採取される
希少な天然植物です。

ランチョンマット 麻
ネパールの山岳地帯では、なかなか仕事に就くのは困難ですが、
こうした自然のものを採取して昔ながらの手法で
このマットを手織りして生計を立てています。

このマットができるまでには、様々な気の長い工程を経て
一枚のマットが織りあがります。

ランチョンマット 麻

その風合いは独特で
不思議と和のティストにも
モダンなティストにも合います。

ランチョンマット 麻

ランチョンマットだけじゃなく
ちよっとした目隠しにもステキです。

ネパールの手織りアローマットはコチラで
ご紹介させて頂いてます。

    ↓

http://fairtradeajee.com/?pid=4493676





 

Ajeeショップオーナー

ショップへのご案内

メールマガジンの登録

カテゴリ

facebookもチェック

最近の記事

ブログ内を検索する

アーカイブ

モバイルで見る

qrcode